カテゴリー

スポンサーサイト

[ 減量頑張ってる人のランキング ]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ 痩せる事に成功した人の人気ブログ ]


にほんブログ村
↑ 応援クリックお願いします! ↑

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

すき家カロリー表(定食・サイドメニュー)

[ 減量頑張ってる人のランキング ]


<牛丼Light>
牛丼Light 340kcal
牛丼Lightセット 384kcal
牛丼Lightとん汁セット 460kcal

<定食>
牛皿定食
100g: 858kcal
200g: 1,256kcal
300g: 1,552kcal
とん汁牛皿定食
100g: 934kcal
200g: 1,331kcal
300g: 1,628kcal
豚皿定食
100g: 846kcal
200g: 1,230kcal
300g: 1,512kcal
とん汁豚皿定食
100g: 921kcal
200g: 1,305kcal
300g: 1,587kcal
とん汁納豆定食 768kcal
とん汁鮭定食 745kcal

<朝ごはん>
朝食セット 581kcal
とん汁朝食セット
330円 656kcal
納豆朝食 692kcal
とん汁納豆朝食 768kcal
鮭朝食 670kcal
とん汁鮭朝食 745kcal
鮭納豆朝食 855kcal
とん汁鮭納豆朝食 931kcal

<お子様セット>
お子様牛丼セット 645kcal
お子様豚丼セット 635kcal
お子様甘口チキンカレーセット 552kcal

<サイドメニュー>
みそ汁 29kcal
とん汁 104kcal
お新香 11kcal
キムチ 28kcal
玉子 74kcal
おんたま 74kcal
納豆 111kcal
のり 27kcal
マヨネーズ 184kcal
サラダ 24kcal
鮭 163kcal
冷奴 101kcal
牛皿
100g: 304kcal
200g: 600kcal
300g: 897kcal
豚皿
100g: 292kcal
200g: 574kcal
300g: 857kcal
ごはん
ミニ: 338kcal
並盛: 439kcal
大盛: 541kcal
ビール 210kcal

すき家カロリー表(牛丼・豚丼)
すき家カロリー表(カレー・その他丼物)

ダイエットカロリー計算 / カロリー表

関連記事


[ 痩せる事に成功した人の人気ブログ ]


にほんブログ村
↑ 応援クリックお願いします! ↑

[ 2007/05/03 15:22 ] カロリー表 | TB(0) | CM(1)


鮭納豆朝食 855kcal って
意外と高カロリーなんですね。
朝も油断できません。
気をつけなくっちゃ・・・(^∇^;)
応援ポチン♪
[ 2007/05/03 23:44 ] エイジレス美人の作り方★NANA
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mydietdiary.blog81.fc2.com/tb.php/152-3a3de087

ブログ内検索
プロフィール

名前:けん 性別:男性 年代:30代
身長:173cm 体重:67kg

[測定データとダイエットメニュー]

 年齢と共に太りやすくなった事とそれに関して年齢を理由にしたくない為に減量を決意。
「寝るだけで痩せる」など世の中には痩せる為の情報は色々ありますが、私の基本は食べたい物を食べ、飲みたい物を飲みお金も余りかけない事。
色々な方法にトライしてリポート中。

 自分自身のダイエットを通じて得た知識と経験が少しでも多くの方のお役に立てばと思い体験記をブログに記録しています。
10kg以上太ってしまっても、ベスト体重までの10kg痩せる事もそこまで難しく無いって事を実践してみせます。
一緒に減量する事を楽しもう!

>>ランキング
人気blogランキング にほんブログ村
減量するのに役立つブログが満載

管理用

<体験記 第一弾~第四弾>
期間:2006/9/24~2011/12/4
テーマ・体重・体脂肪率の推移

<体験記 第五弾> 「現在継続中」
テーマ:運動とカロリーコントロール
測定:2013/1/28~
体重:77kg→67kg (10kg減量)
体脂肪率:24.4%→17.9%

目標体重:64kg 体脂肪率:14%

スポンサード リンク

アンケート


アンケートの投票・結果はこちらから → アンケート一覧

減量成功の為に
月別アーカイブ
ツイッター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。