カテゴリー

スポンサーサイト

[ 減量頑張ってる人のランキング ]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ 痩せる事に成功した人の人気ブログ ]


にほんブログ村
↑ 応援クリックお願いします! ↑

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太り過ぎも痩せ過ぎもダメ!目指せ標準!

[ 減量頑張ってる人のランキング ]


BMI値と死亡リスクの関係
※週刊現代より:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39826

最新の研究によると、BMIと死亡リスクの関係はなだらかなU字を描くことがわかってきているとの事。
年を重ねるにつれて、痩せ型の人のリスクが急上昇し、最もリスクが低いポイントがややずれているのがわかりますね。


標準体型とされているBMIの数値レンジは18-25で、適正値は22です。
しかし、22という数値は病気になりにくいという数値とされていますが、10代の方と60代の方が同じ数値を使うのには無理があるでしょう。
そこで、今回の研究発表の数値をミックスして考えてみます。


ズバリ、病気になりにくい&病気になっても耐性が強い体作りという意味で目標とすべきベストなBMIの数値は

<年齢別のBMI適正値>
10代:22(BMIの適正値)
20代:22(BMIの適正値)
30代:22(BMIの適正値)
40代:22(BMIの適正値)
----------
50代:23(BMIの標準レンジ内)
60代:24(BMIの標準レンジ内)
70代:25(BMIの標準レンジ上限)

<年齢別の低リスクBMIレンジ>
10代:18-25(BMIの標準レンジ)
20代:18-25(BMIの標準レンジ)
30代:18-25(BMIの標準レンジ)
40代:18-25(BMIの標準レンジ)
----------
50代:20-26(BMIの標準レンジ下限+2上限+1程度)
60代:22-27(BMIの標準レンジ下限+4上限+2程度)
70代:24-28(BMIの標準レンジ下限+6上限+3程度)

※なお、年齢別の数値はBMIの基準と死亡リスクを考慮した独自に合成した数値となっています。

■考察結果
10~40代の方はBMIの標準レンジを目指しましょう。
50代以降は標準レンジの上限からややぽっちゃりしてた方が死亡リスクを抑える事が出来るようです。

BMI標準域の下限である18~22のラインは年齢と共に死亡リスクが高まるようなので、病気になりにくく、死亡リスクも低いレンジで考慮すると、BMIは22~25あたりがベスト(全年齢で考えた場合)かも知れません。


『死亡リスクを考慮した場合、年齢とともに目標とすべきBMIの数値をスライドさせましょう。太り過ぎも痩せ過ぎも要注意!』

ダイエットに成功する為の秘訣

関連記事


[ 痩せる事に成功した人の人気ブログ ]


にほんブログ村
↑ 応援クリックお願いします! ↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mydietdiary.blog81.fc2.com/tb.php/429-17b91709

ブログ内検索
プロフィール

名前:けん 性別:男性 年代:30代
身長:173cm 体重:67kg

[測定データとダイエットメニュー]

 年齢と共に太りやすくなった事とそれに関して年齢を理由にしたくない為に減量を決意。
「寝るだけで痩せる」など世の中には痩せる為の情報は色々ありますが、私の基本は食べたい物を食べ、飲みたい物を飲みお金も余りかけない事。
色々な方法にトライしてリポート中。

 自分自身のダイエットを通じて得た知識と経験が少しでも多くの方のお役に立てばと思い体験記をブログに記録しています。
10kg以上太ってしまっても、ベスト体重までの10kg痩せる事もそこまで難しく無いって事を実践してみせます。
一緒に減量する事を楽しもう!

>>ランキング
人気blogランキング にほんブログ村
減量するのに役立つブログが満載

管理用

<体験記 第一弾~第四弾>
期間:2006/9/24~2011/12/4
テーマ・体重・体脂肪率の推移

<体験記 第五弾> 「現在継続中」
テーマ:運動とカロリーコントロール
測定:2013/1/28~
体重:77kg→67kg (10kg減量)
体脂肪率:24.4%→17.9%

目標体重:64kg 体脂肪率:14%

スポンサード リンク

アンケート


アンケートの投票・結果はこちらから → アンケート一覧

減量成功の為に
月別アーカイブ
ツイッター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。